JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

ブログ

吹田市産後骨盤矯正|産後の猫背

今日は産後猫背になる理由についてです。
育児中は前傾姿勢になる動きがとても多いです。

授乳中は赤ちゃんに授乳しやすいよう、体を丸めて抱きかかえますし、おむつ替えの際も前にかがみます。

抱っこひもを使う際も前傾姿勢かつ同じ姿勢で抱っこし続けますので猫背の姿勢となります。
また出産が帝王切開だったママは傷口をかばうために前傾姿勢で日常生活を過ごすようになります。他には産後の後陣痛や、授乳が始まったばかりはおっぱいの張り、その他なんらかの“痛み”から守るためにも前傾姿勢になる為、猫背の姿勢を取るようになります。

 

このように産後はとても猫背の姿勢をとる事が自然と多くなる為、産前よりも猫背になるリスクがとても高くなるという事です。

筋肉的な問題で言うと、産後は腹筋も弱っているためお腹に力が入りにくく、これも猫背になりやすくなる要因のひとつです。ベビーカーは前傾姿勢で押しますし、自転車もハンドルを両手で前に持つので自然と前のめりの姿勢になっています。

 

現代は子供をおんぶする姿はほとんど見なくなりました。抱っこ紐が次々と新しくなりデザイン性も高くなっているので、抱っこばかりになっている事も猫背の要因となります。

 

猫背は身体に悪影響だらけです。猫背のままでいると、この先もどんどん姿勢が悪くなり老化が加速していきます!

血行が悪くなればむくみ、冷え性になることも。同じ姿勢でずっといるので肩こりの原因にもなります。また腰への負担も増えるため腰痛になりやすくなりますので注意が必要です。

バストも垂れてきますし、お腹も気づけば三段腹なんてことになってしまうなど、悪いことだらけです。

猫背でいい事なんて何1つありません。猫背は進行性ですので、早めの治療、対策をお勧めします。

どんな症状でお困りですか?下記以外にも身体の不備などでお困りの方はお気軽にご相談ください!

電話予約:06-6381-7736 WEB予約・お問合わせ