JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

ブログ

吹田市で産後骨盤矯正ならいちのま整骨院 『歩行』

こんにちは。いちのま整骨院です。

今日は歩行についてのお話しです。

 

ご来院頂いている産後骨盤矯正の患者様で歩行について妊娠前より、歩く事が辛い、歩き方がわからない、歩くと痛みがある、といった

歩行についてご相談を受けます。

 

出産後かなりの高い確率で起こります。

原因として考えられる事が何点かあります。

まず、筋力の低下です。

妊娠すると約一年間、動く事を制限されます。

そして妊娠すると、リラキシンというホルモンが分泌されますので骨盤周りの靭帯や筋肉は緩んできます。

緩むことで骨盤が広がり子供が成長していく場所を作っています。

これは子供がお腹の中で育ちやすい環境を整える為ですので仕方のない事です。

 

次に考えられる事として妊娠後期の歩き方、姿勢にあります。

お腹が大きくなると、お腹を突き出すような姿勢になります。これはお腹が重くなるのを腰で支えているのでこのような姿勢になります。

そして体を安定させる為歩幅を大きくとり、がに股の様になります。

この歩行の癖は出産後勝手には戻りません。

 

何カ月もこの状態ですので身体が覚えてしまい癖として残ります。

産後О脚になるのはこの姿勢が原因となります。

 

基本的にこの2点が歩行について起こりえる原因となります。

 

出産後早めに産後骨盤矯正を行った方が良い理由としても、悪い癖は早期に改善しなければ悪くなるという事です。

 

どんな症状でお困りですか?下記以外にも身体の不備などでお困りの方はお気軽にご相談ください!

電話予約:06-6381-7736 WEB予約・お問合わせ