JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

ブログ

吹田市で産後骨盤矯正ならいちのま整骨院 『お尻の筋肉の必要性』

皆さんこんにちは。いちのま整骨院です。

今日はお尻の筋肉についてのお話しです。

「引き締まったお尻の筋」の画像検索結果

人間は動物違い2足歩行なのはご存知の通りですが、この2足歩行で重要なのがお尻の筋肉になります。

2本足で立つ為には『上半身を起こす』=『骨盤を起こす』必要があると同時に、膝と股関節を真っ直ぐに伸ばす必要があります。

膝と股関節が伸びる事で足の骨格が一直線になり、体重をしっかり支える事ができるからです。

そして、股関節を伸ばす為に必要になるのが臀筋群(大臀筋、中臀筋など)です。

 

人間に近い動物(サルやゴリラ)は4足歩行が基本なので股関節を伸ばす為の臀筋が発達していません。馬など完全な四足歩行動物も一般的に臀筋が小さく発達していません。

 

動物は股関節を伸ばす力が弱いので2本足で立った時は膝が曲がったままの状態になります。

人間がその体勢をとると太ももの前がとっても疲れますよね!動物はその為太ももの筋肉が発達しています。

以上の事からもわかるように、発達したお尻の筋肉は『2本足で立てる動物=人間の証』と考えられます。

人間程発達した立派なお尻をもっている動物は他にいません。

 

ですが、人が人である証のようなお尻も、イスに座ってばかり、移動は車ばかりの生活をしているとドンドン臀筋衰えてしまいます。

当院にご来院頂いています産後骨盤矯正のママさんも殿筋の低下はかなり見受けられます。

 

そうなると臀筋の力で上半身を起こした姿勢を保持出来なくなります!

スリムな脚になる為にも、直立二足歩行する為にも、サルやゴリラのような姿勢にならない為にもお尻の筋肉を鍛える事はとても重要になってきます。

 

だからこそ、特に筋力の低下した産後のママさんは骨盤周りである殿筋の筋力UPは必ず必要となります。

 

中々時間が取れない方も日常の立つ・歩く・階段を上るといった動作でお尻の筋肉を意識する事が大切になります。

普段からお尻に力をキュッと入れる事を心がけてみてください。

どんな症状でお困りですか?下記以外にも身体の不備などでお困りの方はお気軽にご相談ください!

電話予約:06-6381-7736 WEB予約・お問合わせ