JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

ブログ

吹田市産後骨盤矯正|子供の姿勢

皆さんこんにちは。いちのま整骨院です。

今日は子供の姿勢についてのお話しです。

 

最近は学生(小学低学年~高校生)の姿勢矯正の患者様も増えてきています。

子供が?と思われる方もいらっしゃると思いますが、現代の子供達は不良姿勢になる環境要因がとても年々ご相談を受ける事が増えてきています。

 

子供の姿勢が悪くなる原因

1.スマホやテレビゲーム

暇さえあれば下を向いてスマホをいじっていたり、だらんとソファに寄りかかってゲームを長時間続けていませんか。ずっと下を向いていると首の筋肉に負担がかかりますが、それをカバーしようとして肩や背骨など他のところにさらに余計な負担がかかります。それで体全体に歪みが出てしまうのです。

また視力の低下も伴う事でより顔の位置が前に歪んできます。

 

2.運動不足

ゲーム機などの普及や遊び場の減少で、積極的に外遊びをする子供も少なくなりました。身体を動かすのが学校の体育の時間しかない、という子供もいるかと思います。姿勢を良くするためには筋肉が必要ですが、運動不足による筋力の低下によって姿勢が悪くなっているのです。

 

3.正しい姿勢を知らない

昔は背筋を伸ばしていなければ、家庭でも学校でも厳しく叱られました。しかし今やそのようなことが減り、姿勢を正さなければいけないという機会自体が減っています。正しい姿勢を身につけるきっかけがないために、楽な姿勢を続け不良姿勢へと繋がっています。

 

4.姿勢の悪さを放置してはいけない

姿勢が悪いと感じたら早めの対策が必要です。

子供達の身体はまだまだ成長の途中にあり、今の時期に身体のバランスをしっかり整えておくことが丈夫な身体作りの基礎となります。。

姿勢が悪いと骨格が歪み、その歪んだ骨格にさらに歪んだ状態で筋肉がついてしまうためにどんどん身体が歪んでいってしまいます。

子供の頃の姿勢の悪さはそのままクセとなり大人になっても治りにくいものです。小さいうちに治してあげる必要があります。

 

これらは大きな原因となります。この他にも生活習慣の中に原因はいくつもあります。

変形などして手遅れになる前に早めの処置が重要となります。

 

まずは専門家へのご相談を!

 

どんな症状でお困りですか?下記以外にも身体の不備などでお困りの方はお気軽にご相談ください!

電話予約:06-6381-7736 WEB予約・お問合わせ