JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

JR・阪急「吹田駅」徒歩5分 産後骨盤矯正・姿勢改善なら「いちのま整骨院」 | 無料託児・キッズスペース完備!

ブログ

吹田市産後骨盤矯正|お尻の引き締め

皆さんこんばんは。

今日はお尻のたるみについてのお話しです。

産後はお尻のたるみでお悩みの方も多いと思います。

原因として考えられるものは

筋肉不足

お尻のぷりっとした丸い形は筋肉によってできています。筋肉が少ないとぺたんとした張りのないお尻になってしまいます。また、筋肉のないところに脂肪はつきやすく、結果的に垂れてしまいます。

産後での原因は筋力が一番の問題です。

骨盤の開き

骨盤の開きによってお尻の形は変わります。基本的には骨盤後傾はだらんとおしりが垂れやすい傾向があります。

開く事でお尻が横に広がっていきます。

座った姿勢が多い

産後は授乳や産後すぐはあまり外に出かけれない事から、座った姿勢が多くなります。お尻の周りのの血液循環を悪くなり、セルライトなどの脂肪がつきやすくなります。また、お尻が使われていないために筋力も落ちてしまいます。

股関節の硬さ

股関節が硬いとお尻を使いたくても効率よく使わせてくれません。特に産後の体は妊娠・出産・育児と目まぐるしく体・姿勢の変化があるため、股関節の動きや機能が著しく低下します。この低下がお尻も使いにくくしているので、産後にたるみ感じやすくなります。

たるみを感じてきたら、出来るだけ早めの矯正やトレーニングが必要です。

そのままにしておくと、更にたるみがきつくなりますので早期の改善をお勧めします。

 

どんな症状でお困りですか?下記以外にも身体の不備などでお困りの方はお気軽にご相談ください!

電話予約:06-6381-7736 WEB予約・お問合わせ